ストウブ鍋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家庭で美味しい料理を作ることは
好奇心を満たし、創造力を高め
家族やゲストに感動を与えることが出来る
素晴らしいコミュニケーション手段ですね

 

外食は美味しい料理を経験し
自らの料理に生かす
またその料理を作ることで
自分自身のレパートリーを増やす
ためだと考える人もいます

 

ただ仕事で毎日、料理を作るプロには
かないませんので
出来る限り、レシピや道具を活用するのが
料理好きが楽しく、美味いものを作る
ポイントではないかと思います

 

電子レンジと圧力鍋は時短の
最強ツールですが、それに加えて、
煮込み鍋、無水調理器も
使い様で最強ツールになります

 

フランスを代表する鋳物ホーロー製品
メーカーのストウブ社がポール・ボキューズ
をはじめ著名な料理人の意見を取り入れ
完成させた鍋がピコ・ココット

 

鋳鉄は保温性・熱伝導率が高く、
質の高い素材のため最小限の熱で
効率的に料理ができます

 

世界中のレストランで使われる鍋
ストウブ社ピココット・ラウンド


ストウブ社とは ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ストウブ社は伝統的で革新的な技術を持った
ホーロー職人であるフランシス・ストウブにより、
フランスとドイツとの国境近くのアルザス地方で
創立されたフランスを代表する鋳物ホーロー
メーカーです

 

アルザス地とは煮込み料理が美食家で評判の
ドイツに隣接した美しい地方都市です

 

世界中のレストランで使われる鍋
ストウブ社ピココット・ラウンド

 


ストウブ社の鍋の特徴

 

 

 

 

 

 

 

蒸気を逃がさないふたの開発により、
調理中にもれる蒸気が少ない
セルフ・ベイスティング・システム
(無水調理器の一種ですね)

 

フラットなふた裏のピコから水分が
ココットの中の食材にまんべんなく
降り注ぎます

 

このシステムにより香りや栄養素を
逃しません

 

製品はIHを含むすべての熱源に対応
するように作られています

 

世界中のレストランで使われる鍋
ストウブ社ピココット・ラウンド

革新性

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蒸気を逃がさないふたの開発により、
調理中にもれる蒸気が少なく、

 

55分ストウブのココットで調理した場合、
他社製品よりも10%も蒸気を
多く含んでいるという結果がでました

 

セルフ・ベイスティング・システム、
フラットなふた裏のピコから水分がココット
の中の食材にまんべんなく降り注ぎます

 

このシステムにより
香りや栄養素を逃しませし
旨みも逃がしません

 

世界中のレストランで使われる鍋
ストウブ社ピココット・ラウンド

 


素材


黒マットエマイユ加工は全ての製品の
内側に施され、焦げつきにくく、
ローストや蒸し煮に適しています

 

食材に焦げを付けられる点では
ルクルーゼ社に無い特徴です

 

世界中のレストランで使われる鍋
ストウブ社ピココット・ラウンド

お手入れ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お手入れ:お手入れが簡単で、
耐久性が高く、IHを含む
全ての熱源に対応しています
(ガス、電磁調理器、ハロゲンヒーター等)

 

底面はテーブルを傷つけにくい
滑らかなホーロー加工を施しています

 

世界中のレストランで使われる鍋
ストウブ社ピココット・ラウンド